髪の毛を労わってあげてダメージを減らしましょう

髪の傷みについて

髪の毛がぱさついたり、絡まりやすくなってしまったり、髪の毛はダメージを受けたままにしておくとどんどん悪化してしまいます。
ヘアカラーやブリーチはもちろん、普段のケアを怠ってしまったり、間違ったケアをしてしまうと髪の毛は傷みやすくなってしまうのです。
髪の毛は伸びれば伸びるほど毛先から傷んでしまうのは仕方がないのですが、しっかりとケアをしてあげれば痛みを最小限に抑えることもできるし、カラーだって怖くない!
傷みにくくするためにもケアの仕方をおさらいしましょう。

 

ドライヤーは短時間でしっかり乾かす

ドライヤーをかけることは大事なのですが、長時間かけてしまうとどうしても髪の毛が熱で傷んでしまいます。
しかし乾かさないと摩擦やタンパク質がな流れ出てしまうので痛みやすくなってしまうのです。
そのためにも手早くしっかりと乾かすことが大事です。
乾かす際に洗い流さないトリートメントなどで保護してあげると良いでしょう。

 

週に1,2度のトリートメントケアを

コンディショナーはみなさん使うと思いますがトリートメントはお使いですか?
コンディショナーは髪の表面を保護する役割がありますが、トリートメントは髪の内部に栄養を与える成分が含まれています。
洗い流すタイプ、洗い流さないタイプがありますがどちらでも構わないので週1、2度はケアをしてあげるだけで髪の輝きが変わります。
髪のパサつきなどは、髪の毛自信の栄養不足、水分不足のために起こってしまうのでしっかりと髪の毛に栄養を与えてあげないといけません。

 

完全に傷んでしまった髪の毛は切ってしまったほうが早いです。
髪の毛を伸ばしている方でも2カ月に1度は毛先を整えてもらうときれいな髪が維持できます。
それ以外でも女性用育毛剤を使ったり、ご自宅でしっかりとケアをしてあげれば長持ち&パサつきや絡まりも治まり、艶のある髪の毛になれるのでお家でもしっかりとケアをしてあげてください。

 

抜け毛についての悩み

 

わたしの場合昔は髪もかたく多いので髪ををすいてもらっていたくらいでした。それが歳と共に天パが出始めかみが抜けるようになりました。
その抜け方は恐ろしく、髪を洗うのが怖いくらいでした。

 

何時だったか母とお風呂に入ったとき母親にビックリされ「どうしたの?まるで抗がん剤使ってるみたい!!」と言われてしまいました。私も気にしていたのでショックが隠せず、顔を洗うふりして泣いたのを覚えています。

 

美容院でヘッドスパをしてもらったりしましたが気ばらしにしかならず。まず食生活を直そうと思いました。私の食べ方だと栄養が足りないのもよくわかってましたから一食だけでもしっかり食べようと思いました。お野菜や根菜がいいときいたら取り入れてみたりミドリムシ(ユーグレナ)をのんでみたり。栄養の偏りをサプリメントで捕球したり。

 

最後に行き着いたのはネットで調べてたら出てきた亜鉛不足でしたが、食品の何に多く含まれているのかわからずこれもサプリメントでとることにしました。でも、それも正直半信半疑でしたが…気持ち的には藁にもすがる思いでした。

 

飲みはじめて二袋目にはいる頃で抜け毛が少なくなってきた気がしました。
やめるとまた抜け毛が増えるので、飲み続けようと思いました。抜け毛で悩んでいる方で、栄養が片寄っているせいの方は多いのではないでしょうか?

 

わたしのようにサプリメントで改善できる人もいるのではないでしょうか?

 

今ではもう美容院で髪すきますか?と聞かれなくなってしまいましたがあのドバッと抜ける恐怖は今でも消えません。わたしのように食事やサプリメントで栄養見直してみるのもひとつの手だと思いました。